ソープ街に行こう|高級ソープにチャレンジ!「いちばんキモチイイコト」しましょう

高級ソープにチャレンジ!「いちばんキモチイイコト」しましょう

ソープ街に行こう

黒い服の女性

「高級ソープで遊ぼう!」となったとき、さてどこに行けばいいのか、その道ン十年の風俗ファンならすいすいと行くことができると思いますが、これから生まれて初めて高級ソープなる風俗店にチャレンジしようとしている人にとっては、曖昧模糊としていることでしょう。
何しろ、交番で聞くわけにもいきません。「すいませんお巡りさん、高級ソープってどこにあるんですか?」もちろん道を聞けば教えてくれるかもしれませんが、やっぱりオススメできないものです。
高級ソープが建ち並ぶソープ街……それはそもそもどこにある街なのか、分からないと思います。
そこで、ここでは簡単に紹介してあげましょう。

東京で高級ソープに行きたいなら何といっても吉原一択、ということになります。江戸時代に遊郭があった頃から「オトナの街」として有名な街であり、高級感120%のお店がたくさんあります。
あるいは、九州なら熊本県熊本市の市街地のド真ん中にある「下通」(シモ通ですね)近辺にソープ街がありますし、福岡県福岡市の「中洲」というところはソープが密集するエリアになっています。
関西地方なら、大阪……と言いたいところですが、大阪府は1990年代にハタ迷惑な条例ができてソープは営業不可となっているので存在せず、かわりに滋賀県の雄琴というエリアがソープ街となっています。雄琴は、最近では「雄琴温泉」の地としてもPRに余念がないエリアで、まさしくその雄琴温泉の近くにソープが建ち並ぶエリアがあります。
というふうに、各地方に、必ずソープ街は存在しているのです。