高級ソープにチャレンジ!「いちばんキモチイイコト」しましょう

振り返る女性
コップを持っている女性

高級ソープとは?

ソープランド、略してソープはローションまみれのマットプレイなどを楽しむことができる風俗店ですが、中でも「高級ソープ」と呼ばれているのはどのようなお店なのでしょうか。

黒い服の女性

ソープ街に行こう

高級ソープや大衆ソープ、さまざまなお店が軒を連ねる「ソープ街」が全国にあります。東京なら吉原がよく知られていますが、そのほかにも、たとえば関西の雄琴などが有名な「ソープの街」となっています。

やっぱソープがいちばん!

メガネを持っている女性

世の中は絶えず変化し、世の流行は移り変わり、たとえば風俗という分野においても、昨日まではアレが流行っていて今日からはコッチが流行りだと、いろいろ変化が見られます。たとえば2000年代初頭はとにかく右を見ても左を見てもデリヘル一色で、女の子を自宅に呼べる!という点が非常に注目されて大流行。今も続いています。最近では草食系男子に向けたライトな風俗も増えていて、たとえば「女の子とじかに触れあうのはちょっと恥ずかしい」という男性のために「女の子の前でオナニーできる」「マジックミラーの向こうでくねくねしている女の子やお着替え中の女の子を見ながら『自家発電』できちゃう」というオナクラ系の風俗店も増え、人気となっています。
と、このようにさまざまなジャンルの風俗店が流行っているわけですが、その一方で今も昔も変わらずイイ!と言われているものがあります。たとえば風俗の場合は「ソープ」がそれにあたるといっていいでしょう。東京には「ソープ街」の吉原があって、今も昔も数多くの人が遊びに訪れるお店として利用されています。時代がどんなに変わり、デリヘルやオナクラがどんなに話題を呼んでも、吉原は「風俗ファンが一度踏むべき地」として確固たる名声を今も誇っているのです。吉原では、風俗で遊ぶことを覚えた男性がおそらく「いちばんキモチイイ!」と感じるひとときを過ごすことができる高級ソープもたくさんあります。ここでは、そんな吉原の、あるいは別のソープ街で高級ソープに挑戦しようという男性諸君に向けて、遊び方のイロハをお教えしましょう!

スマホを見ている女性

予算に合わせて選ぼう

ソープ街で遊ぶにはお金がかかる……というイメージをお持ちの人もいるでしょうが、たとえば仙台のソープ街でも、予算に合わせてお店を選ぶことが可能です。安めの料金で遊べる大衆ソープなどもあるのです。

白いニットの女性

こちらもおすすめです

「高級ソープにチャレンジ!「いちばんキモチイイコト」しましょう」のコンテンツ一覧です。